So-net無料ブログ作成

190904@シグナス 田井中福司ミーツ大森明 [LIVE]

前回の更新から引き続き、9月のライブについて書いておこうと思います。

今年の夏の酷暑に負けてしまったのか、8月下旬から9月に入った頃は体調が思わしくありませんでした。
そんな中、9月1日に素敵なヴォーカリスト3人による「銀座3カン娘」をやり、4日にはNYから田井中福司を迎えた年に一度のスペシャルライブをやりました。

今年は「田井中福司ミーツ大森明」と題して、大森明さんを加えたカルテットでの演奏で、予約を大きく上回る60人を超す方々にご来場いただきました。
満席の会場は始まる前から熱気満々で、演奏が始まると一人一人のソロに大きな拍手をいただきました。
これが演奏する我々には大きな力になり、いい演奏ができたと思います。
フクさんは相変わらず素敵で、どっしりしたグルーブにソロでは歌うようなバップフレーズが次々に出てはつながっていきます。
大森さんの力の抜けた流れるような演奏も相まって、普通では見られない景色を見せてもらいました。

今年のフクさんとのライブを最高の気分でやり終えて、翌々日には四国に帰りました。
次の更新は新居浜のライブについて書きます。

190904@シグナス
1st
1) Dig
2) Blue Monk
3) East 9th Street
4) Darn That Dream
5) Bad City

2nd
1) This Could Be The Start Of Something
2) Time To Smile
3) To Be Young And Foolish
4) Reminiscence
5) Cherokee
Enc) City Lights

田井中福司(d) 大森明(as) 小野孝司(p) 高尾幸宏(b)

IMG_5935.jpg



nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽