So-net無料ブログ作成

190907@大島サンセットJAZZライブ [LIVE]

昨日は63回目の誕生日でした。
ライブ会場のシグナスで美人ヴォーカリストのハッピーバースデイで祝ってもらい、お店からバースデイケーキをいただいたりで思い出に残る誕生日になりました。
皆さん、どうも有難う。

さて、前回から引き続きライブレポートです。
9月6日と7日の故郷の新居浜市で演奏してきました。

前回の更新で9月の初め頃に体調不良だったことを書きましたが、症状としては耳、鼻が詰まって難聴、味覚障害、喉が痛い上に首の痛みも未だとれずで本当に辛い思いをしました。
それが、新居浜でのライブを終えた頃からようやく少しずつ楽になってきました。
ほぼ毎日続く演奏とプレッシャー、暑さで参っていたのかもしれません。
10年以上前だと考えられないことですが、こうして少しずつ歳を感じることが出てきました。
63だもんなあ〜。

さて、新居浜でのライブも今年で15回目。
サンジェルマンという新居浜の老舗ライブハウスから始まって、アンデルセンホール〜あかがねミュージアムと会場も変わっていきました。
今年は新居浜市の沖合にある大島での演奏でしたが、大島ファンクラブの中野恵子さんの主催で僕のトリオを招いてくれました。
中野さんは3年前のあかがねミュージアムでのコンサートを聞いてくれて、その時に大島でジャズライブをやろうと決意されたそうです。
3年越しの思いが実って、手作りの準備も万端。
チケットは、2ヶ月前にはソールドアウトだったそうです。

あまりにも早くチケットが売れてしまったために、これまでの僕のライブを聞いてくださった方で今回チケットが手に入らなかった方々に向けて、前日の6日に市内にある「J's Craft」でも演奏をしました。
セットリスト、メンバーは両日とも同じで、〜夏から秋へ〜をお送りいたしました。

1st
1) Wave
2) Chega De Saudade
3) Summertime (Slow〜Funk)
4) Un Poco Loco
5) Ruby, My Dear
6) Donna Lee
7) 瀬戸の花嫁(Bossa nova ver.)

2nd
1) Autumn Leaves
2) リクエストコーナー
⑴ Cleopatra's Dream
⑵ Fly Me To The Moon
3) Evidence
4) Black and Tan Fantasy
5) Ringo Oiwake
6) Tin Tin Deo
Enc) Like The Waters Of A River

小野孝司(p) 岩崎悠太(b) 久保哲也(d)

翌日の読売新聞の愛媛版より
IMG_5958.jpg



今回、大島での初めてのジャズライブでしたが、スタッフの皆さんのバックアップ、見守ってくださった島の方々、そして台風の影響のためとても暑い中を真摯に向かい合って聞いてくださった100名のお客様に心から感謝申し上げます。
また来年も開催されますように。

nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。